ペニス増大方法~チントレとペニス増大サプリで短小包茎改善!~

ペニス増大増大&精力成分L-オルニチン

L-オルニチンの働きは肝機能だけ?

最近「L-オルニチン」という言葉を耳にする機会が多いように思いますが、 オルニチンと言えば貝類のしじみに多く含まれている成分で、 肝機能を助けてくれる効果がよく取り挙げられています。

実はそれらの効果の他に、滋養強壮、疲労回復、精力増強にも効果があることをご存知でしょうか?

以下、そんな「L-オルニチン」について詳しく見ていこうと思います。

L-オルニチンとは?

L-オルニチンとはタンパク質を構成しない遊離アミノ酸の一種で、
食品の中だとシジミの中に豊富に含まれている成分です。

特にこのL-オルニチンは「肝臓で活躍するアミノ酸」と呼ばれており、
肝臓内の毒物を分解し除去する働きがある成分として広く知られています。

L-オルニチンの効果

L-オルニチンの効果として、まず挙げられるのが肝機能正常化への効果です。
肝臓に人体へ有害なアンモニアが入ってくると、肝臓に蓄積されたオルニチンが
アンモニアを尿素に変えて解毒する作用があります。

こういったことからアルコールを摂取した時など、アルコールの分解を早めるために、
オルニチンの効果で肝機能を高めることが可能になります。

その他に、精力増強や滋養強壮、精子の生産の活発化などにもとても効果があるとされています。

しかし、オルニチンだけを摂取しても、実は精力増強や滋養強壮などの効果は、
なかなか発揮されません。

男性ホルモンであるテストステロンの分泌を、
活性化させるビタミンやミネラルなどと一緒に摂取することで、
アミノ酸であるオルニチンが効果を発揮します。

精力増強や滋養強壮などの効果というものは、必要な栄養素を1つだけ摂取しても、
なかなか効果が発揮されないので、それらの効果に必要な栄養素を
バランス良く摂ることが大切なのです。

L-オルニチンは精力増強や滋養強壮などには欠かせない成分です。
なので、積極的に取り入れることで、精力増強や滋養強壮、
精子の生産の活発化への近道になるはずです。

そしてそのことは、ペニス増大にも密接に関わってきます。

ペニスに栄養を送るのはもちろんですが、多くのペニス増大サプリが、
強い勃起力の為の成分を豊富に配合しています。

ペニス増大サプリを飲まなければ起こりえないような、力強い勃起を繰り返すことで、
どんどんペニスを大きくするのが目的です。

この、「力強い勃起力」こそ、精力増強や滋養強壮の効果からもたらされるものなのです。

L-オルニチンと必要な成分によって、精力増強や滋養強壮が起こる。
つまり、勃起力が向上する。そのことによって、ペニス増大が見込めるのです。

L-オルニチンはペニス増大サプリに、必ず含まれるような成分ではありませんが、
もし含有していれば、そんな目的があるのだと認識して良いと思います。

副作用

L-オルニチンはもともと人や動物の体内に存在している成分なので、
L-オルニチンを体内に取り入れても、基本的には何の問題はないようです。

ただし、成分の過剰摂取はトラブルを引き起こします可能性があります。
これはL-オルニチンに限らず、全ての成分言えることです。
当たり前ですが、とり過ぎても良いことはないということです。

また、常時飲んでいる薬などがあり、どうしても心配な場合には、
念のために掛かりつけの医師に相談するようにしてください。

とは言え、しじみに多く含まれる成分ですので、
しじみを禁止されていなければ、特に気にする必要は無いと思います。

L-オルニチンの効果的な摂取の仕方

L-オルニチンの理想的な1日の摂取量というのが、「500mg~1000mg」とされています。
もっと具体的に言うと、しじみ100個分といったところです。

普段の食事で毎日しじみを100個摂取するのは正直大変ですし、
全てを食事だけで補おうとするのはかなり無理があると思います。

そんな時はL-オルニチンが配合されている健康食品やサプリメントでの摂取がお勧めです。
手間やコスト面でもとても手軽ですし服用しやすいと思います。

逆に全くすべてのものをサプリメントだけで補うのも問題ありだと思いますので、
食事とサプリメントをバランスよく摂取するのが効果を感じる1番の近道だと思います。

目的が精力増強やペニス増大であれば、先程も書きましたが、
L-オルニチンを単体でとっても大きな効果は期待できません。

L-オルニチンが含有している、精力増強サプリやペニス増大を
選んで摂取するようにしてください。

ページのトップへ戻る