ペニス増大方法~チントレとペニス増大サプリで短小包茎改善!~

ペニス増大ペニス増大サプリの知識サプリ比較ランキング

本当に効果のある最強通販サプリ教えます!

通販で購入できるペニス増大サプリ(精力剤)を徹底分析し、それらを比較。
その結果として本当に効果が期待できる、厳選したペニス増大サプリをランキングで紹介します。

サプリを試すのなら、少しでも高い確率で効果が期待ができる商品を選びたいものです。
誰だって失敗はしたくないですからね。

ですが、ペニス増大サプリ(精力剤)は、世の中には無数にあふれています。
そして、どれが高い確率で効果を得られるサプリなのかを判断するのは非常に難しいです。
また、判断するのは大変手間の掛かる作業となっています。

なにより、ペニス増大や精力回復などの効果を追求して、
開発製造されているサプリが非常に少ない
という事実があります。
逆の言い方をすれば、効果をほとんど期待できないサプリが多く存在すると言うことです。

効果が期待できないサプリは、言うまでもなく買うだけ無駄です。
効果を少しでも多く実感してもらおうと開発販売されているサプリを選んで、
初めて効果を期待でき、合う合わないなどサプリの相性が発生する
のです。

効果を考えずに販売されているサプリを飲んでも、相性なんて関係ありません。
初めから効果を期待できないのですから、当然悩みなんて一切解決できないのです。

この様な理由から、初めから効果が期待できないサプリを完全に排除し、
本当に効果が期待できるペニス増大サプリ(精力剤)から厳選
しました。

あなたが失敗せず、実際に実感できる可能性が非常に高い、
ペニス増大サプリ(精力剤)の候補をランキング形式で紹介
します。

あなたがナイトライフを気兼ねなく楽しめる、そんなサプリ選びの手伝いが出来れば幸いです。

*サプリの選び方のページで、効果の無いサプリを購入しないための詳しい説明をしています。
 ペニス増大サプリ(精力剤)の選び方

ランキング決定の基準

効果が期待できる厳選サプリをランキングで紹介する前に、
ランキングの選定基準についてお伝えしておきます。

尚、当たり前ですが効果のことを考えていない悪質なサプリは、
最初から完全に排除して選んでいます
のでご安心ください。

主な選定基準は以下の通りです。

  • 配合成分の種類
  • 配合成分の質や濃度
  • 配合成分量
  • 安全性
  • 人気や知名度
  • コストパフォーマンス
  • その他

以上のような項目で選定しています。

配合成分

配合成分の種類、質や濃度、成分量、これらの項目は言うまでもなく、サプリの核になる部分です。

しっかりとした目的を持って選ばれた成分が配合されている。
尚且つその成分の質が高く濃度が濃い成分を使用している。
そして、それら成分が最大限の力を発揮するように、相乗効果などを考慮し、
配合比率や摂取量が適切である。この様なサプリであれば、高い効果を期待できます。

配合成分数が膨大なサプリがありますが、
成分数が多すぎると一つ一つの成分の配合量が少なくなります。
それに、そもそも多くの成分を配合する意味は、あまりないと考えられています。

安全性

毎日摂取するものですから安全性は重要な項目です。
一定基準の安全性を確保できているサプリでなければいけません。

人気や知名度

人気や知名度があり売れているサプリは、
多くの人が効果を実感できているサプリ
と判断できます。
効果がなければ売れませんし、人気にもなりません。当然知名度も上がらないのです。

情報が全くないサプリではなく、良い情報、悪い情報に関係なく、
一定以上の情報があるサプリが好ましいです。

コストパフォーマンス

サプリは長期間飲むものですから、コスパに優れいている商品でなければいけません。
1ヶ月分で10万を超えるようなサプリを継続して飲み続けるのは、
一般的には難しいです。逆に、1ヶ月分1万円を切ってくるような格安サプリは、
価格的に内容が疑わしい
ので注意が必要です。

本当に効果が期待できコスパに優れているサプリは、配合成分などの内容を考えると、
1ヶ月分でだいたい1万円~2万円しますので、安いとは言えません。
ですが、悩みを解決できるような効果を実感できれば、けして高い価格でもありません。

なので、効果への期待度を含めてのコスパを検討し選定しています。
つまり、少し高めでも、効果を期待できるサプリであれば、コスパに優れていると考えています。

尚、価格が安いだけのサプリは一切紹介していませんので、
そのようなサプリをお探しの方は他サイトでお探しください。

その他

サプリの販売サイトの信頼度なども考慮しています。
どんなに良いサプリでも、購入するのに不安があっては意味がないですからね。

それでは、前置きが長くなりましたが、以下ペニス増大サプリ(精力剤)比較ランキングです。

ペニス増大サプリ(精力剤)比較ランキング

ベガリア(Vegalia)

他では味わえないワンランク上の実感を手に入れたい人向けのサプリ。 質の高い有効成分を惜しみない配合量で使用するなど、 前例のない超ハイスペックサプリです!

配合されている有効成分の多くが、質の高い高純度成分や超濃縮成分です。 そんな贅沢な成分を1日4カプセル摂取出来る究極のサプリがベガリア。

配合されている成分の数が絶妙な上に、シトルリン、アルギニンだけではなく それらの働きを最大限に引き出す成分が厳選され配合されています。

効果を求めて本気で開発されたとわかる究極の逸品。 これだけの質と量を、この価格帯で試せるサプリは他にはありません。

増大を考えている幅広い年齢層の人に支持されていますが、1箱あたりのカプセル数が多いので、 勃起力に悩みを持つ中高年にも人気があります。

ペニス増大目的の場合、目標達成でサプリの卒業も出来ますが、 精力回復は継続的に飲み続けていく人が多いです。 勃起力の低下などの初期には1日4カプセル以上摂取し、 改善されたら1日1~2カプセルなどカプセル数を減らして維持しています。

ベガリアはハイスペックなサプリなので、コスパには十分優れていると言えますが、 このように飲み方次第では、ハイスペックなサプリでありながら、かなりコスパが良くなるので、 下半身の悩みを抱える多くの男性に支持されているのです。

当サイトでもベガリアを、堂々の1位とさせてもらいます。

尚、ベガリアは大量生産が出来ないらしく、入荷待ちになると時間が掛かるようなので注意してください。

現在、大幅割引と2箱以上で1箱もらえるプレゼントキャンペーンを実施しているようです。 サプリは3ヶ月以上試すことが必須ですので、2箱の購入額で3ヶ月試せるのは大変お得です!

ゼノシード

効果はもちろん、余分な混ざり物がないから 安全性への配慮も気にする人にオススメ。 カプセルの中身は、常識破りの有効成分100%です!

高品質の厳選された成分を配合し製造されているゼノシード。 サプリは製造するときに、どうしても賦形剤(フケイザイ)や添加物などの不要物が必要になります。

ですが、ゼノシードに使われている賦形剤や添加物はカプセルのみ! (*賦形剤、添加物は有効成分ではありませんが、サプリ生産でほぼ確実に必要になるものです。 気になる方は、こちらのページを参考にしてください。)

カプセル内に不要なものが入っていないので、 1カプセルあたりに配合されている有効成分も多くなると推測できます。 そのためか、効果の実感率が口コミなどでも非常に高いサプリです。

比較的安価な価格設定なので、ゼノシードを1日に2~3カプセルと、 1カプセル以上飲む人も多いようです。

有効成分のみをカプセルにギッシリ詰め込むために、不必要なものを一切排除した結果、 安全性もマックスに達したメンズサプリだと言えるでしょう。

ヴィトックスα EXTRA Edition

人気や実績を重視して購入したい人にとっては、絶対に無視することができない存在。 知名度が非常に高く、圧倒的な販売実績を誇る、まさにキングオブメンズサプリ!

シトルリンやアルギニンなどの定番成分を中心に、100種類以上の成分を配合。 抗酸化成分として注目されているポリフェノールの一種「レスベラトロール」も配合されています。

1箱30カプセルですが、ゼノシードと同じように、1日に2~3カプセル飲む人も多いようです。

圧巻の販売数と人気を誇るヴィトックスα EXTRA Editionではあるのですが、 配合成分数が多いことに疑問を感じてしまいます。 1カプセルの中に配合されている成分数が多いということは、各成分の含有量が少なくなります。 つまり、十分な摂取量が得られるのかと言う疑問がでるのです。

「100種類以上の成分の相乗効果により実感率が高く、人気が出て売れている。」 と言うのが答えになるのだと思います。 ですが、「人気があって売れている=多くの人が効果を実感」の方程式が、 万が一にも当てはまっていなかったらと考えると、 ちょっと微妙なサプリなのではないかとも思ってしまいます。

ネットで悪い口コミがあるのは、どんなに優れた商品でもありますから、 全く気にする必要はありませんが、販売実績や知名度の後押しが必要なサプリではあると思います。 逆に考えれば、それだけ圧倒的な販売実績と知名度を持っています。

1箱あたりの価格は普通ですが、キャンペーンの内容が多彩なので購入時のお得感はあります。

ペニス増大サプリ(精力剤)比較表

ベガリア、ゼノシード、ヴィトックスαの配合成分数、価格などの比較表
配合成分数

配合されている成分の数が多ければ多いほど、なんとなく良いと思ってしまう傾向がありますが、
無駄なものがたくさん入っていても意味がないのは説明するまでもありません。

また、カプセルの中に入れられる量は決まっているので、
成分数が多ければ多いほど、ひとつあたりの配合量が減ってしまいます。
なので、成分が多くなると、十分な配合量を注入するのは難しくなります。

つまり、配合成分とその量のバランスが考えられており、
必要な成分が厳選されて入っているサプリが効果を期待できる
のです。

ベガリアの配合成分は40種類程度です。シトルリンやアルギニンをベースに、
これらの成分の力を十分に発揮で入るような、相乗効果を狙える成分やサポートを
目的とした成分が選ばれていると想像できます。

1箱のカプセル数が120で、1日の推奨摂取量が4カプセルですから、摂取量も十分です。
成分数も、配合量も、大変優秀なサプリと言えます。

ゼノシードは配合成分数が少なく、究極に厳選された成分だけを配合している
想像できます。賦形剤や添加物の配合ですら許さないサプリですから、
必要ないものは一切入れていないのでしょう。

とは言え、成分数がちょっと寂しいのは事実。
また、混ざり物なしとは言え、1日1カプセルでは少し頼りない感じです。

ヴィトックスαは、配合成分数が100種類を超えています。
凄いと言えばスゴイのですが、1カプセルに100種類は多すぎると思います。
ひとつひとつの成分の配合量はどのくらいなのか心配です。

摂取量も1日1カプセルなので、ゼノシード同様に物足りなさも感じます。
しかも、ゼノシードと違い、必要最低限ではあると思いますが、
賦形剤や添加物も入っています。ですので、同じ1日1カプセルでも有効成分の摂取量は、
必然的にゼノシードよりも減ってしまうでしょう。

濃縮成分

濃縮成分とは、末やエキス末のことです。
同じ成分でも濃縮されていた方が、少ない量で多くの効果を期待することが出来ます。

ベガリア、ゼノシード、ヴィトックスα、それぞれ濃縮成分が使われています。
配合成分数も違いますので、甲乙付けがたいところもあります。
ですが、マカやトンカットアリなど、効果に大きく影響がありそな成分を見ると
ベガリアが頭一つ出ている
感じです。

とは言え、それぞれ厳選して選んだサプリですので、濃縮成分は普通に使われています。

ちなみに、濃縮成分は高い効果が期待できる分、コストも跳ね上がるので、
利益だけを求めて販売されているようなサプリでは、使用数が極端に少なかったり、
全く使われていないサプリもあります。

*濃縮成分や賦形剤、添加物についての詳細は、こちらのページを参考にしてください。

安全性

安全性の面で比較すると、全てのサプリが国内生産不必要に賦形剤や
添加物が入っていない
など、十分安全なサプリであると言えますので、安心して摂取できます。

ただゼノシードが、カプセル以外の添加物と賦形剤不使用と言う、
大変希少なサプリだったので、ベガリアとヴィトックスαの評価をひとつ下げているだけです。
どれも高い水準で安全と言えます。

1日の錠数と価格(割引販売価格で計算)

それぞれの1箱の販売価格は以下のようになっています。

1箱あたりの販売価格

  • ベガリア・・・13,860円
  • ゼノシード・・・11,880円
  • ヴィトックスα・・・12,800円

価格は一目瞭然で、ゼノシードが一番低価格です。
逆に高価なのがベガリアで、中間にヴィトックスαです。

ただし、ここで注意しなければいけない部分があります。
それは錠数(カプセル数)
です。

ベガリアが、1箱120カプセルなのに対して、ゼノシードとヴィトックスαは
1箱30カプセルです。1カプセル中の内容は個々に違うのですが、
それでも4倍ものカプセル数を誇るベガリアは圧倒的なお得感
があります。

1カプセルあたりで計算すると、以下のようになります。

1カプセルあたりの価格

  • ベガリア・・・116円
  • ゼノシード・・・396円
  • ヴィトックスα・・・427円

当たり前ですが、ベガリアの圧勝です。
ゼノシードやヴィトックスαの良い口コミをみていると、2カプセル以上
飲んでいる人もいるので、それを考慮したら、更にベガリアのコスパの良さが目立ちます。

ベガリアを1日4カプセル、ヴィトックスαを1日2カプセル飲んだ場合の
1日あたりの費用を計算すると、ベガリアが460円、ヴィトックスαが853円です。

価格で見るとゼノシードやヴィトックスαの方が安いのですが、
コスパで考えたらベガリアだと断言しても良いと思います。

尚、どのサプリも1箱購入時の価格で計算しています。
複数箱購入時には、もっと割引がありますし、キャンペーンなどもありますので、
それらを利用すれば、もっと安く、もっとお得に購入できます。

最新版! 最強サプリはどれ?

比較してみた結果、最新で一番オススメできる最強サプリはベガリアで間違えありません。

比較的リーズナブルであるゼノシードは、スペックも高いので捨てがたい存在ですが、
やはりカプセル数(摂取量)でベガリアに軍配が上がります。

ヴィトックスは、成分数に対しての配合量に疑問符が付きますし価格も中間。
ベガリアにに勝る部分が知名度と販売数だけだと考えると、ちょっと微妙な存在にもなります。

ただし、ヴィトックスαの知名度と販売実績は、
他の追随を許してません
ので、その実力は本物なのでしょう。

納得できる配合成分、使われている濃縮成分、1日あたりの摂取量とコスパなど、
様々な角度から見て、ベガリアが最も効果を得られる
可能性が高い、
最強のペニス増大サプリ(精力剤)だとさせて頂きました。

本気で悩みを解消したいあなたは、ベガリアを筆頭に
紹介しているサプリを是非参考にしてください。

当サイトで選んだサプリ以外にも、まだまだ世の中には無数のメンズサプリが販売されています。
その中に、ベガリア以上のサプリが存在がしているかも知れません。
もし、あなた自身で、そんなサプリを探してみようと思っているのなら、
上記の比較方法を参考にし探してみて下さい。

尚、安いだけのサプリ、効果が全く期待できないサプリも世の中には非常に多いです。
あなた自身でサプリを探すのであれば、悪質なサプリにだまされないように、
こちらのページも必ず確認しておいてください。

サプリでペニス増大や精力回復は出来る?

「ペニス増大サプリで本当にペニスは増大できるのか?」
「勃起力の衰えを、精力剤で解消できるの?」

ペニス増大サプリ(精力剤)に興味があっても、まだ半信半疑の人も少なくないと思います。

結論を言えば「出来ます!」

もちろん、全ての人が同じサプリを飲んで、全く同じように
効果を得られるなんてことはありません。
効果を凄く実感する人、少しだけ改善できた人、
何も変化がなかった人、人それぞれ違いはあるでしょう。

ですが、これは効果が高い薬品でも起こりえることです。
例えば、頭痛薬で、「バ○ァリンは効かないけど、ロ○ソニンなら良く効く。」
花粉症の薬で、「パブ○ンは効くけど、アレ○ラはイマイチ。」なんてことがあります。

薬品ですら人によって効果に差が出るのですから、
健康食品であるサプリに差が出るのはある意味当たり前
なのです。

人によって効果に差が出るのですから、効果が得られるサプリに巡り会えれば、
逆に悩みを解消出来る(効果がある)と言う解釈もできます。

差があるということは、効果を実感する人としない人がいるということですからね。
ランキングでは、多くの人が実感できる可能性が高いサプリを厳選して紹介しています。)

「はたしてサプリに効果はあるのだろうか?」

疑問に思う気持ちもわかりますが、あなた自身が飲んでみないと結果はわかりません。
そして、何もしないと悩みは一生解消できません。

実際に試してみて、もしダメなら次のサプリを試してみる。
こんな風に少し気軽に考えても良いと思います。

行動をしないと結果はわからないのですから、
悩みを解消するためには、行動するしか選択肢はない
のです。

効果のことを悩んでいても時間の無駄です。
1日も早く行動することを、強くオススメします。

ペニス増大サプリの仕組みは?

ペニス増大サプリを飲んでペニスが増大する一般的な仕組みは、
勃起力を向上させて、内側からペニスを押し広げるようなイメージです。

強い勃起力でペニスを押し広げるのですが、勃起の回数が多い方が
ペニス増大の可能性が上がります。
なので、ペニス増大サプリには、
勃起力の向上と勃起の回数を増やす精力増強成分が配合
されています。

つまり、勃起力が上がり、その回数を増やすことが可能な成分が配合されているので、
勃起力の低下や中折れ、精力減退など、精力面での悩みにも効果的なのです。

ペニス増大サプリと精力剤の境は無いに等しいと思っていますが、
もしあるとすれば、ペニスを増大させる可能性すら秘めている増大サプリの方が、
精力剤よりも勃起力や精力減退には効果的
だと思います。

では、実際にどのように勃起力を向上させているのでしょうか?

すでにご存知だと思いますが、勃起力の主役となる成分はシトルリンとアルギンです。

シトルリンとアルギニンは体内で変換されるシステムになっているのですが、
その時に一酸化窒素を放出します。一酸化窒素は血管をしなやかにするので、
血管が拡張され、血流がアップし、血液の循環量が増える
のです。

ちなみに、一酸化窒素が血管を拡張させる効果を発見した学者は、
そのことでノーベル賞も受賞しています。

勃起はペニスに血液が送り込まれることで成り立ちますので、血流がアップすることは、
勃起力アップにもつながります。
つまり、シトルリンとアルギニンが体内で変換を繰り返すことで、
勃起力の向上が見込めるのです。

簡単にですがこうやって説明すると、単純にシトルリンやアルギニンを
摂取すれば良い印象を受けますが、実はそんなに簡単な話ではないのです。

なぜなら、アルギニンは体内で分解されてしまうため、長時間存在することが出来ないからです。
なので、アルギニンの分解を抑制する働きを持つシトルリンを配合するのですが、
その配合比率が難しいのです。多すぎても少なすぎてもダメなのです。

また、他の配合成分との兼ね合いもありますので、全てを計算して効果を発揮するように
配合しなければいけないのです。効果を発揮させるには、まさに黄金比率の配合が求められるのです。

このように、強い勃起力、それを繰り返すタフな精力。
これがペニス増大を促す基本的な仕組み
となっています。

他にも、配合成分により、テストステロン(男性ホルモン)の分泌を促すなど、
独自の仕組みを取り入れているサプリも多いです。

副作用はないのか? 危険性は?

基本的にサプリメントはED薬のような薬品ではなく、健康食品扱いなので副作用はありません。
簡単に言ってしまえば、食品なので副作用はないのです。

とは言え、注意しておいた方が良いケースもあります。

例えば、配合成分によるアレルギーです。
食品にアレルギーを持つ人がいるように、ペニス増大サプリに配合される成分に、
アレルギー反応を起こす可能性もゼロではありません。

また、ペニス増大サプリには血流に作用するような成分が多く含まれているので、
血流に関わる病気を持っている場合も注意が一応必要です。

アレルギーや血流に関わる病気があるのであれば、事前に医師に相談した方が良いかもしれません。

もうひとつの注意点が、過剰摂取です。
食品扱いなのでどれだけ食べても大丈夫なのですが、適切な摂取量はあります。
多少多めに摂取するのは構わないと思いますが、1カプセル摂取が推奨されているのに、
毎日10カプセル飲み続けるのはやり過ぎでしょう。

過剰に摂取すれば、下痢をすることもあるでしょうし、
肝臓などに負担が出てしまう可能性があります。
当然別な症状を引き起こす可能性もあります。
これは、ひとつの食べ物だけを大量に食べ続けることと同じことです。

過剰に摂取しても体外に排出されてしまうだけです。
無駄な行為なので、度を越えた過剰摂取はしないようにしましょう。

最後に、危険性と言う意味では、海外製品は注意が必要です。
国内で生産されているサプリは、国内のルールを守って製造されていますので、
国内で禁止されている成分を使用していることはありません。

ですが、海外で製造されているサプリは、国内で禁止されていたり、
薬品扱いになっている成分が含まれていることがあります。

海外製品はもちろんですが、日本向けの製品でも、海外で製造されていれば、
同じような危険性
があります。原材料表記のルールも違いますので、
知らずに医薬品扱いの成分を毎日飲んでしまう可能性もあるのです。

安全性を考え、必ず国内生産のサプリを選ぶようにしてください。
尚、ランキングで紹介しているサプリは全て国内生産です。

この様に、国内製造されているペニス増大サプリであれば、
副作用や危険性を過剰に心配する必要はありません。

どうしても心配な場合は、錠数を減らして飲む、医師に相談するなど工夫をしてみて下さい。

他のペニス増大方法とサプリの違いは?

ペニス増大サプリ以外にも、ペニスを増大する方法として手術やチントレがあります。

手術

手術はお金が掛かるけど、手っ取り早く大きく出来る。
そんなイメージがありますが、実際にはほとんど大きくならないケースや、
一時的に大きくなっても、1年後には元通り
なんてことも少なくありません。

また、基本的に大きく出来るのは通常時のペニスサイズなので、
勃起時のサイズはほとんど変わらない
のです。

通常時のペニスサイズなら、ペニス増大サプリでも比較的簡単に大きく出来ると思うので、
費用やリスクのことを考えると、手術はして欲しくありません。

リスクと大金を使って手術をする前に、まずはチントレやサプリを試してみてください。
それから手術を考えても遅くはないはずです。

どうしても手術をしたいのなら、事前にリスクやどの程度増大出来るのかなど、
病院と良く話をしてください。

思うような結果が得られなかった人が、傷害事件を起こしたこともあります。
体にメスを入れるリスクは、あまり軽く考えない方が良いです。

チントレ

チントレはペニストレーニングの略で、ペニスが大きくなるようにトレーニングする方法です。
ペニス増大ポンプ、アンドロペニスなどの牽引器具、手で行うジェルキングなどがあります。
(*チントレに関しての詳細は、こちらのページで紹介しています。)

物理的にペニスが大きくなるよう働きかけるので、効果が高そうなイメージなのですが、
実際には簡単に効果が得られるケースは非常に少ないです。

1ヶ月、2ヶ月で効果を得られることは稀で、年単位の努力をしないと、
センチ単位での増大結果を望むのは難しいのです。

どんなチントレも、多かれ少なかれ手間と時間が掛かるため、
チントレを初めても成果が出るまで継続するのが難しく、途中で挫折してしまう人が多い
です。

逆に言えば、挫折せずにコツコツと継続できれば、ペニス増大は可能です。
ですが、チントレ自体を趣味にするような感覚が持てないと、
継続し続けることは難しいので、軽い気持ちで成功できるようなものではありません。

最強の増大方法はハイブリッド?

ペニス増大方法の中で一番簡単な方法は、間違えなくペニス増大サプリです。
毎日飲むだけですから、時間も手間も無いに等しいといえます。

チントレは長期間継続することで、それなりの結果を得られるものですが、
手間が掛かるため、継続するのが難しい方法です。

考えてみれば、この2つのペニス増大方法は同時に実践することが出来ます。
ペニス増大サプリを飲みながら、チントレを実践するのです。

ペニス増大に成功している人達はたくさんいるのですが、その中でも一番多い増大方法が、
実はサプリとチントレを同時に実践する、このハイブリッド増大法
です。
「チントレだけではダメだったけど、サプリを飲み出したら一気に増大しはじめた。」など、
成功者の口コミで見かけることが出来ます。

ハイブリッド増大法に近いイメージとしては、
男らしい体を作るために、筋トレをしながらプロテインを飲む。
ダイエットするために、脂肪燃焼系のダイエットサプリを飲んで運動する。
などでしょう。

ペニス増大の場合は、忘れずに毎日ペニス増大サプリを飲む。
続けて行けそうなチントレを選び実践する。こんな感じです。

ハイブリッドの場合、ペニス増大サプリを飲んでいるので、
そこまでチントレを頑張る必要はありません。

頑張った方が良いのかもしれませんが、無理のない範囲でも効果を期待できるので、
チントレは継続することを最優先し、出来ない日はやらないのです。

ペニス増大サプリで体内から働きかける。チントレでペニスに直接働きかける。
ハイブリッド増大法は利にかなった方法
でもあるのです。

何を隠そう、自分もハイブリッド増大法で短小包茎を卒業しています。
サプリは飲むのを忘れないようにして、チントレは本当に簡単な方法を実践しただけです。
良かったら参考にしてみてください。 → 簡単なペニス増大方法

購入先はどこが良い?

ペニス増大サプリは種類が豊富なので、大手通販サイトの楽天やアマゾンでも
取り扱っている商品があります。ですが、多くの場合は公式サイトなどの
小さな通販サイトで販売されているケースがほとんどです。

楽天やアマゾンで購入できると便利だと思いますが、
公式サイトなどの場合には割引やキャンペーンがあるのでお得に購入できます。
なので、購入がどちらでもできる商品があったとしても、公式サイトなどで購入した方がお得です。

小さな通販サイトの利用を警戒する人もいますが、ネット上でクレジットカード決済が出来れば、
しかるべき審査に通過していることになりますので、安心の判断材料にしてください。

逆に、代引きだけのサイトは、ちょっと怪しいかもしれません。

あなたの購入方法が代引きであっても、クレジットカード決済が出来ることを確認してください。
ちなみに、ランキングで紹介しているサプリは、全てこの条件をクリアーしています。

少しでも増大効果を上げるために!

ペニス増大や精力回復を実現するために、やっておいた方が良いことがあります。
全ては無理でも、可能なものは実践することをオススメします。

有酸素運動と筋トレ

血流の改善に効果を表すのが有酸素運動です。
いわゆるウォーキングやランニングなどです。

有酸素運度は悪玉コレステロールを減らす効果が見込めます。
悪玉コレステロールが多いと、血管にコレステロールがこびりつき、
血管が狭くなって血流が悪くなります。

有酸素運動をすることで、これを改善できれば、
サプリの効果も上がりやすくなります。

お酒とタバコ

結論から言って、タバコは止めてしまった方が良いですし、
お酒は泥酔するほど飲んではいけません。お酒は1杯程度の適量がベストです。

タバコは血管を収縮させる作用があります。
血管を広げ血流をアップさせようとサプリを飲むのに、
血管を収縮させるような行為をするのは本末転倒です。
健康のためにも、止めてしまうのがベストです。

現在は良い禁煙方法がたくさんあります。
これを機会に健康のためにも禁煙を始めてください。

お酒を飲むと、肝臓でアルコールが分解されるのは有名な話ですが、その時に
血流アップの有効成分である、シトルリンやアルギンが使われている可能性があります。

しじみなどに多く含まれるオルニチンが、肝臓に良いと聞いたことがある人も
多いと思いますが、オルニチン→シトルリン→アルギニンと変化するものなので、
これらの成分がアルコール分解に使われてしまう可能性があるのです。

詳しい説明は省略しますが、アルコールを飲むことで、
サプリの効果が減ってしまう
可能性があると言うことです。

お酒は適量であれば、血流のアップの効果もありますので、禁酒をする必要はないでしょう。
ですが、ベロベロになるほど飲むのは問題があります。

サプリの効果を上げるためにも、適量の飲酒や休肝日を心掛けてください。

お試し期間でも3ヶ月は飲み続ける!

サプリは薬ではないので、飲んですぐに効果を実感できるものではありません。
勃起力などの精力面であれば、比較的早い段階で効果を実感することもありますが、
増大ともなれば、それなりに時間が掛かる
ものです。

この様な事実があるので、ペニス増大サプリは必ず3ヶ月は試して下さい。

1箱だけ購入して、効果がなかったと諦めてしまう人がいるのですが、
もし、2ヶ月目から効果を発揮しだしたとしたら、それは非常にもったいないことです。

人間の細胞サイクルを考え、しかるべき検査なども3ヶ月の検査期間がもうけられます。
ゆっくりと変化を実感できるのがサプリメントなのです。

焦って悩み解消のチャンスを逃さないように、ゆっくり、じっくり試してください。

ちなみに、増大サプリはキャンペーンを頻繁にやっていて、
2箱分の料金で3箱購入できることがあります。
なので、キャンペーンを上手に使えば、2か月分で3ヶ月試すことも可能です。

思い込みも大事!

プラセボ効果(プラシーボ効果)と言うものをご存知でしょうか?

偽薬効果とも呼ばれるものなのですが、本来は全く効果のない乳糖やデンプンなどの
偽薬を飲んでいるのに、病気の症状が回復に向かったり改善してしまう
ことを言います。

薬の臨床試験などで使われるのですが、半分の人に本当に効果のある薬を飲んでもらい、
残り半分の人に全く効果のない偽薬を飲んでもらいます。

すると、偽薬を飲んだ人の中に、効果を実感する人が必ず出てきます。
体に何の影響も与えない偽薬を飲んでいたのにです。

このプラセボ効果については、まだ完全に解明できていないのですが、
どうやら思い込みで症状が緩和したり改善しているのです。

何が言いたいかというと、ペニス増大サプリを飲むのであれば、ペニス増大にせよ、
精力回復にせよ、必ず悩みが解消できると思い込んで飲んだ方が良いと言うことです。

「このサプリで本当に大きくなるのか?」

こんな事を思って飲んでも、なにひとつ得することはないのです。

「サプリを飲めば必ず大きくなる!」

こんな思い込みが、実は非常に大事だということです。

バカバカしく感じる人もいるかもしれませんが、思い込むのは誰でもすぐに出来ることです。
そして、あなたがサプリで悩みを解消できると思い込むことは無料で出来ます。

疑って飲むより信じて飲んだ方が、悩みを解消できる確率が上がるのですから、
やらないよりやった方が良い
のは言うまでもありません。

その悩みは一生消えない。諦めずに挑戦すべき!

このページを読んでくださったと言うことは、あなたはサイズや精力の悩みを持っているでしょう。
そして、残念なお知らせですが、サイズや精力の悩みは解消してあげない限り、
あなたの中から一生消えることはありません。

サイズも精力も人間にとっての性欲にあたる部分です。
そして性欲は人間の三大欲求です。
食べたり寝たりするのと同じで、生きている限り人間が欲するものなのです。

そんな逃れようのない悩みを抱えているのですから、
生きている限り悩みが消えることはない
のです。

「歳を重ね、おじちゃんになったら、性欲なんてなくなるでしょ?!」

そう思っている人も多いと思いますが、70歳を過ぎても性欲は落ち着きません。
それどころか、病気で入院している80歳を過ぎた人が、
お見舞いの手みやげにエロ本を要求してくることもあります。

人間の欲求ですから全然普通のこと、むしろ当たり前で素直な要求です。
ですから、サイズの悩みも、精力の悩みも、年齢問わず抱え続けるのです。

「歳をとれば・・・。」なんて考えは甘すぎますし、10年後も同じ悩みを抱えていたくなければ、
悩み解消に向けて行動を起こさなければいけません。

「ペニス増大サプリを飲む!」

あなたにとって難しいことでしょうか?

「ペニスが1cm大きくなった!」

小さい成果かもしれません。ですが、何もしなければ得られない成果です。
そして、1cmの変化は想像以上に大きいものです。
あなたのペニスに定規をあてて1cmプラスしてみれば、1cmの存在感の凄さがわかるでしょう。

ダメ元でやっても良いのではないでしょうか?

やるだけやって、ダメなら別な手段を考えれば良いと思いませんか?

何度失敗しても、最後に少しでも悩みが解消できれば良くありませんか?

何もしなければ、永久に今のままであり、
精力減退が悩みであれば、さらに進行する可能性もあります。
そして、その悩みをずっと抱えていかなければいけないのです。

「サプリでも飲んでみようかな?」

そう思ったら、どんなことでも良いので行動して下さい。
いきなり難しいことなんてしなくて良い
のです。

悩みは必ず解消できると信じて、簡単なことからはじめてください。
それでも十分に良い結果が得られるはずです。

あなたの悩み解消に、このサイトが少しでもお役に立てれば幸いです。

ページのトップへ戻る